自分が求めている利便性と子どもたちに与えてやりたい生活環境に矛盾が生じる事が多々あります。
たとえばサラリーマンのお父さんとしては、最寄り駅から歩いてすぐのところにマイホームがあるほうがいいでしょう。
お母さんにとっては買い物がしやすい繁華街に近い立地条件は魅力的です。
しかし子供の事を考えると、緑にあふれた自然豊かな環境でのんびりと育ってほしいと願うのが親心です。
こうなると結果的には誰かが妥協してマイホームを探すのが常ですが、いま利便性もあって自然もある夢のような武蔵野新築マンションが作られているのをご存知でしょうか。
JR中央線の三鷹駅まで徒歩13分で、新宿に足を運んでも13分という立地条件の良さに加えて、武蔵野という街はスポーツが楽しめる公園に散策にうってつけな玉川上水など、ファミリー層には理想的な環境が揃っています。
新築マンションのほうもファミリー向けに使いやすい仕様となっており、一家に二台ずつ自転車を置くスペースが確保されているので、子供にとって大事な移動手段である自転車も問題なく利用できますし、きちんと歩車分離がなされているため敷地内の安全性も折り紙付きです。clickして参考サイトへ